2010年03月26日

『ほおづき屋』と『あまから』

「社長!伝票ここにおいておきますよ。」
「はぁい、ありがとう」

人形町の民芸品屋<ほおづき屋>の藤山雅代は想像したより若い。

「社長なんですね。」
「昔ね」
「っていうことは、ここ会社?」
「近くに事務所があって、
ここは、うちで作っている商品のショールームってとこね」

 続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

のび太、葉蔵を助ける!

「お母さん・・・、どこにいるの?
お父さん・・・、なぜ・・・、僕はここにいるのに・・・」

ブランデーとバラの香りが混ざり漂うバーの片隅で
涙しながら眠る葉蔵。
(ヨウゾウ:ハゾウと読んだ人がいるので念のため)

律子が葉巻に火をつけながらそっと見守っている。

シューベルトのアヴェ・マリアが流れている。
(歌うのは大貫妙子)

そして、もう一人そこに・・・いた。

「ねぇ、ドラえもん、助けてあげて!苦しんでる!悲しんでる!」

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

地下鉄サリン事件の記憶

いつもと何も変わらない朝だった。
嫁さんが先に会社に向かった後、出かける準備をする。

<JR私鉄各線平常どおり運転しております。
続いて高速道路・・・>

テレビをOFFにして出かける。

千代田線のいつもの時間のいつもの車両。
最終車両の一番先頭側のドアを入ったすぐの席あたり。
数年の間でいくつか場所を変えたが、その場所に落ち着いた。

新聞を読んでいたか、本を読んでいたか、それとも眠っていたか。
それは覚えていない。

しかし、何をやっていても体内時計が食事の時間を知らせるように電車から降りるその時間、あるいはタイミングを教えてくれる。

そして、いつもどおり日比谷に到着した。

 続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

新参者

日本橋にある、とある御茶屋でのこと。

ん?緑色?
それに何か小さくないか?このコップ?
ん?なんでコップ?

5分前・・・。

「いらっしゃいま・・・せぇ・・・。」
「いいですか?食事じゃないですけど。」
「・・・食事はありせんけど・・・」
「あっ、いいんです、いいんです。
食事済ませてきましたから。」
「はぁ・・・」
「食後のお勧めは何ですか?」
「そうですねぇ・・・。
ほうじ茶が良いと思いますよ。」
「じゃぁ、それで。」
「お団子にしますか?煎餅にしますか?」
「じゃぁ、煎餅で」

で、出てきたのがミニグラスに入った緑色のお茶・・・

・・・これが、本物のほうじ茶かぁ・・・。
でも、そんなわけないよなぁ・・・

「お待たせしました。ほうじ茶です。」
「やっぱり、ははは、そうだよねぇ。
こっちがほうじ茶かと思った。」
「すみません。それは抹茶です。
・・・、それで、何かわかりましたか?」
「はっ?何かわかったか?・・・、何のことです?」
「???あのぉ、刑事さんじゃないんですか?」

 
続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

第3の脂肪

「やっと、メディアが、メタボはおなかだけじゃないってメッセージ出すようになりましたね。」

「おかしいって思ってたんだ。」

「みんなそう思ってたと思いますよ。」

「みんな?」

「おなかが出ていないのに糖尿病の人とか心臓疾患の人のみんな。」

「そう言えば、昨日の朝日の一面に『隠れメタボも高リスク』って記事があったな」

「今日の朝日にも内臓脂肪のことが載ってますね・・・。」

「俺も気をつけないとな。
ウエスト75だからさ。」

「・・・。
あの、ちょっとついて来てもらえますか?
見せたいものがあるので。」

・・・・・・・・・・・・・・

 
続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

東スポVS日経 再び

とうとうカズヨちゃんとリカちゃんが激突した(ことになっている)。
先週紀伊国屋サザンシアターで2回目?の公開バトルが行われたそうだ。

でもちゃんとバトルになったかなぁ?

 ・・・・・・・

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

その嘘は、罪ですか?

「アカデミー賞どうだった?」

「太陽が作品賞で、剣岳が6冠。」

「カカカ、外れたね!」

「そんなことないよ!
主演女優の松たか子と助演男優の香川照之でしょ・・・、
それから監督賞とアニメーション・・・」

「監督賞とアニメーション?
ブログに書いてないけど?」

 続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

東京駅の地下迷路

気がついたら2月が終わっていた・・・。

1週間ぶりにコートを着て出社。

でも今日は一日、東京駅周辺の地下を蟻のように歩き回った。
二宮金次郎をスタートし、経団連会館を折り返し、再び二宮金次郎へ※。
ほとんどコートは関係なかった・・・。

営業同行した彼とお茶。

「何のために仕事してるのかなんて考えちゃいけないんですよ」と彼。
「なるほど」
「何のためにとか考えても考えなくても仕事するんだから、考えるだけ無駄だと思いますよ。そんなこと考えてるから病気になっちゃうんですよ」

商談の内容といい、雑談の中身といい、結構勉強してるな彼。
で、ちょっと聞いてみた。

 


続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。