2009年01月28日

朝靄の太陽。そして、桜に春告鳥が舞う。

あの日の朝。
つくばエクスプレス(TX)の窓の外は霞んでいた。
真っ白く濃く霞んでいた。

「わぁすごい!」
「太陽が四角だ!」

朝靄(あさもや)と空の境目がはっきりと見えている。
そして朝靄の中に赤く四角い太陽が姿を現した。

娘と私はこの風景を忘れることは無いと思う。
娘の最初で最後の中学受験の朝。


神が姿を変えてやってきた。

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 22:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

30年ぶりの再会

昨日(正確には昨日から今日)、常磐線の柏で中学校の同窓会が開かれた。

再会を楽しみにしていた
1年時担任&部活の顧問のI先生や
何人かの仲間が急に来れなくなったりで
少し残念ではあったが、
6クラス240名のうち130名が参加する大規模な同窓会となった。

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 17:31| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

白の時間

慌しい朝のTX秋葉原駅。
流れに逆らって改札横のラックから
『サワワvol.22』を取り、
http://www.sawawa.jp/backnumber/vol22200901.html
表紙も見る間もなく鞄に入れた。

半日が過ぎ、
東京発のこだま自由席で『サワワ』を鞄から取り出し、
ゆっくりと表紙を見る。

牛から搾乳し集めた生乳を別の容器に移し替える瞬間の写真。

真っ白な生乳の「静」の柱が、泡立ち波打つ「動」の中へ吸い込まれていくその瞬間だ。

ん、表紙飾ったか?

しかし、その期待は表紙をめくり打ち砕かれた。

.続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

月日の経つのも夢のうち・・・

朝5:30

誰もいない部屋の明かりをつける。

オレンジ・スクランブル(緊急事態)。第三種警戒態勢に入る。


このところパンデミックソナーの警戒数値が閾値ぎりぎりで推移している。


「土曜の朝まで、土曜の朝まででいい。もってくれ」


PCスイッチロック。

22:00以降はブログ禁止。


そして土曜日が終った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

神様じゃないのはわかっている。でも・・・。

今日の午前中にお邪魔した会社での話。

「現場に来ないのにどうして評価できるんだ!」
「そうだ!できるわけ無いじゃないか!」
「制度を変えても評価のスキルが伴ってないじゃないか?」
「そもそも管理者としてふさわしいのか!」続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

2009年仕事始め

関東では何年かぶりに晴れが続いている。
クリスマスから12日連続で晴れ。
正月から冷え込むという予想もはずれ比較的暖かなのんびりとした正月が続いている。

一方、景気はどん底。
底かどうかもわからない。

日比谷の派遣村も解散し、正月に食住がままならない人たちがいる。

そんななか今日、多くの会社が仕事始めだった。

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 22:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

とにかく、脳をだませ!

2009年正月3日から我が家で物議をかもしている広告のキャッチコピーがある。

『子供でもわかる脳科学の最前線(エッセンス)
さっと読めるけど、この本は一生、あなたの力になります。』

日経の一面広告に載っているコピーだ。のうだまのとりあい.jpg

このコピーの「子供」とは自分たちのことではないのか?
そもそもこのコピーの原点はパパではないのか?

子ども達がワイワイガヤガヤやっている。



※仲良さそうに見えますが、
『のうだま』を取り合って見ています。
やらせじゃありません。

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

柔軟体操はスパインを増やす

右足の親指の筋を痛めた。
もしかしたら亀裂骨折?
数キロ歩くのが限界。

箱根駅伝で足を引きずって走るシーンを思い出す。

プロのウォーカーとしても、歩けなくなるのは痛い!
(※ウォーカーにプロがいるかどうか知らないけれど、一応なりきってます。)

家にいる分にはなんとも無いんだけれど・・・。

ということで今日は日頃やっている自宅でできる健康法(柔軟体操)のご紹介。続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

行動こそ夢を叶える唯一の方法だ

初詣に行ってきた。

茨城つくばみらい市にある板橋不動尊。
正式名称を清安山願成寺不動院という。
808年弘法大師空海が開いたとされる寺院だ。

今のところに越してきてから十数年、毎年お参りしている。

今年は楼門が改修中で趣きはいまいちだったが、
TX効果か例年より人が多かったように感じる。

例年正月二日の午前中に出かけていたが、今年は午後から。
そのせいもあるか。

お参りするのに行列したのは初めてだ。

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 賢者の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あらためて「新年明けましておめでとうございます」

新年あけましておめでとうございます。

昨年中は皆様には物理的にも精神的にも大変お世話になりました。


4月の高校の同窓会を契機に、それ以降も何人かの方にお会いでき、
また、SNSを通しても交流ができました。


高校以外にも中学の部活の同窓会があったり、
夏には映画『20世紀少年』なども上映され、
少年〜青年時代を思い出すことの多い1年でした。 


それから、
昨年は本ブログを立ち上げたり
SNSを始めたりと
自分にとってネット元年でした。


バーチャル(仮想空間)には、なんとなく慣れてきましたので、
今年はその活用方法を少し考えていきたいと思います。


今年は娘が中学に入学し、息子も小学校の高学年になります。
4月になれば我が家の生活も変わってくると思います。
その変化にうまく乗りながら楽しくやっていきたいと思います。


具体的なことは何も考えていませんが、
生活の基盤はやはり「リアル(現実世界)」です。

自分のそしてお読みいただいている方の「リアル」を
充実させるためのネット活動をおこなっていきたいと思います。


それでは、本年もよろしくお願いもうしあげます。

posted by 一丁目のせいちゃん at 13:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無意識に



あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


2009年の初日として

ブログ開設後初めとの正月として
私が2006年の正月に最初に綴り、
時々修正を加えながら
日々こうありたいと想っていることをお披露目します。

続きを読む
posted by 一丁目のせいちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。